孫正義のためになる名言!20代で名乗りを上げる秘訣がここにある!

スポンサーリンク


孫正義の略歴

孫正義(そんまさよし、 1957年8月11日生まれ)は、日本の実業家、資産家。ソフトバンクグループの創業者として知られ、ソフトバンクグループ株式会社代表取締役社長、ソフトバンク株式会社代表取締役会長、福岡ソフトバンクホークスのオーナーなどを務める。(出典:Wikipedia

ソフトバンクグループの創業者で世界長者番付100位以内に入る優れた経営者である孫正義さん、彼は19歳で米国に留学しており、その時に有名な「50年計画」を打ち立てています。

孫正義の人生50年計画

  • 20代で名乗りを上げ
  • 30代で軍資金を最低で1,000億円貯め
  • 40代でひと勝負し
  • 50代で事業を完成させ
  • 60代で事業を後継者に引き継ぐ
今回は孫正義のように「20代で名乗りを上げる」秘訣を、孫正義の名言から探っていきたいと思います!もちろん、30代以上の方もいるとは思いますが、何かをするというときに、遅すぎるということありません!30代で名乗りを上げたって、いいじゃありませんか!

孫正義の名言その1

脳みそが千切れるほど考え、全力投球したときには不可能なことは非常に少ない。

不可能なことは非常に少ない、という言葉から類推できることは、孫正義は非常に強い目的思考を持っているということです。その目的思考が彼の成功を後押ししてきたのだと思います。この言葉は、目的を達成するまで、成功するまで全力投球を続けよ!頭を使う必要があれば脳みそが千切れほどに使え!という意味ではないでしょうか。

決して、全力投球すれば、努力すれば目的を達成できるということでは無いのでしょう。なぜなら、頑張れば目的を達成できるとは限らないことは誰もが知っていることだからです。「頑張ればできる」と「できるまで頑張る」の考え方にあるギャップはものすごく大きいのです。だからこそ、目的を達成するまで頑張り続ける。それが、20代で名乗りを上げる秘訣その1です。

孫正義の名言その2

失敗した時は素直に認めたほうが良い。直後に切り替えて倍の努力をすればよい。

目的思考を強く持ち、目的達成まで全力投球すべしと孫正義は言いましたが、次の言葉はその頑張り方に関するものです。学問、スポーツ、ビジネスなど世の中のことの結果はおよそ成功と失敗にわけられるでしょう。しかし、自分の行っていることが成功するか失敗するかは誰にもわからないのではないでしょうか。

さて、成功するか失敗するかがわからない中で、我々のできる事はなんでしょうか?その答えが秘訣その2です!そして、孫正義の言葉がその答えになっているのです!失敗とはただの結果です。だから失敗した時にはまずその失敗を認めよう、その上で朝令暮改でも構わないから、次の成功に向けてそれまでの2倍努力すればよい!これが孫正義の考え方です。

よくよく考えてみると失敗する毎に2倍頑張るのですから、失敗が続くとその後の成功はものすごく大きくなりそうですよね!3回失敗すれば8倍の成功が返って来そうです!

孫正義の名言その3

自分自身を説得できるかどうかが成功の第一条件。

「自分自身を説得する」という言葉には2つの意味が込められていると思います。1つは自分を強く信じること、もう1つは勇気を持って行動することです。あなたは「説得」という言葉をどのような時に使いますか?

「説得」:体力の無い友人を富士山登山に誘う

友人は体力が無いので運動はあまり得意ではありません。ましてや、富士山登山ともなれば登れるかどうか・・・と不安を感じています。さぁ、あなたはこの時何と言って「説得」しますか?

  • 富士山の頂上から見る景色が素晴らしいから見に行こう!
  • 一緒に歩いて手助けするから体力の心配はいらない!
他にも説得する理由は色々考えられますね!ここで大事なことは相手にできると思わせること、やってみようかなと思わせることです!

自分を「説得」するとはどういうことか?

自分に出来ると思わせること、自分にやってみようかなと思わせること。自分を説得することは、自分信じること、行動してみようと思える勇気を持つことです!成功か失敗かは結果でしかなく、その時々の選択が正しいか間違っているかなんて誰にもわかりません!でも、名乗りを上げるには、行動するしかないのです!その時に必要なのは、自分を信じること、自分で決めたことを信じること、自分の考えを信じることです。そして、勇気をもって一歩踏み出すのです!

孫正義のおまけ

髪の毛が後退しているのではない。私が前進しているのである。

最後にとびきりのユーモアで閉めたいと思います。孫正義は皆さんご存知の通りあまり頭髪がある方ではありません(笑)この言葉はハゲについて言及されたときの切り換えしですが、とてもユーモアがあって自然と笑みがこぼれますよね! うまく行くときも、うまく行かないときも、常に笑顔や笑いは前向きなき持ちを生みます。どんな困難が訪れようとも、ユーモアもって立ち向かいましょう!

Wrap up! by パッショノン

20代で名乗りを上げるための3つの言葉を見てきました。孫正義の20代で名乗りを上げるための名言はこれだ!

  • 脳みそが千切れるほど考え、全力投球したときには不可能なことは非常に少ない。
  • 失敗した時は素直に認めたほうが良い。直後に切り替えて倍の努力をすればよい。
  • 自分自身を説得できるかどうかが成功の第一条件。
あなたの夢を叶えるために、自分を信じて名乗りをあげましょう!

著名人の名言総まとめ!仕事で使えるヒント満載!(3/11更新)

2017.03.11

(画像出典:Wikipedia

スポンサーリンク