人生を変えるスティーブジョブズの名言!NOと言うことから始めよう

スポンサーリンク


人生を変えたい。素晴らしい仕事をして、充実した人生を送りたい。何かを成し遂げてみたい。そう考えている方のために、今回はスティーブジョブズの名言をもとに、カッコよく生きるための、「きっかけ」を提示したいと思います。

人生を変えるために必要なことは、考えて行動することです。ですが、考えたことを実際に行動に移すことはかなり高いハードルを越えなければなりません。最初の一歩を踏み出すことさえできない、というケースもあると思います。そこで、最初の一歩を踏み出す「きっかけ」を提示することで、人生を変える行動につなげることが出来れば、という思いで今回は「きっかけ」を提示したいと思います!

思うだけでは何事も始まりません。思いを行動に移してこそ始めて人生を変える事ができる、カッコよく生きることができます!それでは、カッコよく生きるための行動を一緒に考えていきましょう!

人生を変えるスティーブジョブズの名言とは?

人生を変えるきっかけは「NO」という言葉

本当に重要なことに集中する唯一の方法は「ノー」と言うことだ。

あなたは、本当に重要なことに日々集中出来ていますか?物事に集中して取り組むことは案外難しいことです。なぜなら、日々の生活は我々を集中から遠ざける雑音でいっぱいだからです。例えば、SNSで誰か他人の行動をチェックしてしまう、メールに返信をする、電話がかかってくるなどきりがありません!

そのうえ、仕事やプライベートであなたは他人から何らかの「お願い」をされるのではないでしょうか。些細なことから仕事のことまで、多種多様なお願いがありますよね。大抵の人は、良かれと思って引き受ける事が多いはずです。また、仕事であれば断る事ができない時もあります。そうやって他人のお願いを聞いてるうちにどんどん自分の時間が無くなっていくことが問題です。最も希少な資産である時間を奪われてしまっては、あなたは重要なことに集中することができません。

NOと言う勇気

このままでは、重要なことに集中して、カッコよく生きることは難しそうです。そこで、スティーブジョブズの言葉をそのまま実践してみましょう!つまり、自分が少しでもやりたくないと思ったことに対して、明確にNOと言うのです!人間には誰にでもNOと云う権利があります!まずはこのことを認識してください。もちろん、後腐れがないような断り方をテクニックとして身につけられれば尚良いです!

あなたは、当然の権利としてNOと主張すれば良いのです。でも、いきなり明日から始めるのはためらわれるかもしれません。そこで、どんな小さなことでもいいので、まずは一回断ることから始めましょう。例えば、仕事で他人のお願いを断るとします。そういう時に、簡単に他人のお願いを断る殺し文句があります!

  • 「いまは対応する工数が無いから出来ない」
  • 「上司に指示された仕事が優先だから出来ない」
  • 「上司を通してお願いしてくれないか」
ね、簡単でしょう?これを言えば大抵の相手は引き下がります!それに加えて、その程度のことで引き下がるのであれば大して重要なお願いではなかったということです。

断ることは悪いことじゃない

スティーブジョブズはもう一つ、次のような名言を言ってます。

我々がすることと同じくらい、我々がしないことを私は誇りに思う。

スティーブジョブズは毎日、何回のNOという言葉を発していたのでしょうか?想像も出来ないですが、CEOとして意思決定していたのであれば、最も求められる答えはYESがNOでしかありえません。担当者が彼のもとにやってきて、「この技術に投資しますか?しませんか?もちろん、私は投資したほうがいいとは思いますが、最後はあなたが決めてください」と言うのです。

YESかNOかを判断する為に必要なことは、判断軸を持つことです。例えば、カッコよく生きたい、という判断軸があり、そのために本当に重要なことに集中したいがために、結果としてNOと言う言葉が出てきたって悪くはありません。むしろ、大事なことに集中するためにあえてNOと言った、位に考えればいいのです。

自分の人生を歩もう

我々は、人生において大なり小なりの意思決定を日々していかなければなりません。カッコよく生きるためにはカッコよく生きるための意思決定が必要です。そういうときに、NOと言うことが出来るか出来ないかであなたの人生は大きく変わります。NOと言える人は、その人自身の人生をカッコよく歩むことができます。自分の意思で選択できるのですから。

逆に、NOと言えない人の人生はどうでしょうか。きっと他人に振り回されてばかりの、いわゆる他人の人生を生きてしまうのではないでしょうか。もちろん、そういう人生も悪くはないかもしれません。でも、できるなら自分で決めて自分で進むカッコよい人生にしたいですよね!

そのために、NOと言うことを悪いことだと思わないことです。NOという権利が人間には誰にでもあるのですから。

Wrap up! by パッショノン

スティーブジョブズの名言によると、カッコよく生きるために必要な行動は、どうやら重要なことに集中する為に、NOと言うことみたいです。それでは、明日からできるように人生を変える、カッコよく生きるためのきっかけを簡単にまとめます!

  • 大事なことに集中するために、NOという言葉から始めよう。
  • 人間には誰でもNOという権利がある。
  • NOということは悪いことではない、ときには誇りに思ってさえ良い!
以上です。明日から、今日から、今からでも意識して行動してみましょう!きっと人生を変えるきっかけになってくれるはずです!

スポンサーリンク