9/5サッカー日本代表サウジアラビア戦の評価・感想!柴崎岳はどうだった?

スポンサーリンク


9/5サッカー日本代表対サウジアラビア代表の試合の評価と感想を書いていきたいと思います!

9/5日本代表対サウジアラビア代表のスタメンと交代選手

スタメン予想、まぁまぁな感じ?本田圭佑を使うとは思いませんでした。個人的にはGKを変えてほしかったのですが願いは叶わず。選手交代に関しては、可もなく不可もなくといったところでしょうか。大迫勇也の存在が大きかった、というのが今日わかったことでしょうか。注目の柴崎岳はちょっと連携面で課題が残りましたね。ボールの出し手としては十分役割をこなしていていたとは思いますが、同じサイドに入った本田圭佑に縦の動きが少なすぎて、正直出しどころがありませんでしたね。後半から浅野拓磨を起用したところからも、それが裏付けられると思います。後半から投入された杉本は・・・大迫勇也と比べちゃかわいそうですかねw

9/5サウジアラビア戦サッカー日本代表の放送予定とスタメン予想!ロシアW杯アジア最終予選

2017.09.01

9/5日本代表対サウジアラビア代表の試合結果

日本代表 0 – 1 サウジアラビア代表

アウエーでまさかの敗戦となった日本代表。やはり、3大会ぶりのW杯出場をかけていたサウジアラビア代表の気迫は凄かったですね!これぞアウエーゲームといった謎の判定もいくつかありましたね。

日本代表はコーナーキックからいくつもチャンスを作ったのですが決めきれず。そうこうするうちにサウジアラビア代表に後半先制を許してしまいそのまま終了。オーストラリア戦では先制したことにより、日本の守備が機能する形になったのですが、サウジアラビア戦では先制されたから打ち手があまりありませんでしたね。4-1-4-1システムとその戦い方、良い面と悪い面がここ2試合でわかったことだけでも収穫といったところでしょうか。

日本代表対サウジアラビア代表前半の感想

正直、前半のサッカー微妙でしたね!オーストラリア代表も突こうと思っていたが出来なかったアンカーの両脇を、サウジアラビア代表はうまく使っていました。日本代表もオーストラリア戦とは守備の決め事が違ったように思えます。オーストラリア戦では、両サイドFWがDFラインにプレッシャーをかけていたのに対して、サウジアラビア戦ではインサイドハーフの二人がプレッシャーをかけていました。柴崎岳と井手口陽介が完全に横並びの形になってしまっていたので、その間を抜かれると一気に二人置き去り、という状況でしたが、もう少しバランスとれなかったですかね?ちょっと疑問が残る守備構築だったと思います。アンカーの山口蛍のポジショニングが問題だったのか?いずれにせよ、長谷部誠の方がバランスをとるという点において優れている、というのが大方の味方だと思います。

本田圭佑の動きも精彩を欠いてたと思います。4-1-4-1で右FWとして起用されましたが、縦に仕掛ける動きが少なすぎて攻撃がちぐはぐになっていました。中に入ってくることも多く、そうなると柴崎岳の行き場がなくなってしまうという悪循環も見られました。

柴崎岳は周囲との連携面では課題が残ったものの、コーナーキックなど随所にチャンスを作るプレーをしていたと思います。

日本代表対サウジアラビア代表後半の感想

攻撃に決め手を欠いていた日本代表、セットプレーからチャンスを作るものの決めきれません。サウジアラビア代表にワンチャンスをものにされてしまいます。失点のシーンは、DF陣、特に吉田麻也と昌子源の連携面に課題があったと思います。マークの受け渡し方法あれでよかったの?最後、吉田麻也が間に合っていないんですがそれは・・・

ニアハイのボールに一歩も動けないGKもどうなんですかね?確かに良いシュートでしたが、せめて反応位はしてもらいたいものです。

ロシアW杯出場を決めた日本代表ですが、本大会でどのような戦い方をするのか?オーストラリア戦ではとてもよかったのですが、サウジアラビア戦では一転して凡戦。安定感の無さはハリルホジッチ監督の相手に合わせて戦術を変えるという姿勢も要因の一つかと思いますが、それが本大会ではハマってくれればいいんですが、不安が残りますね。

チャンスを作るも決めきれない、またこのパターンか!って感じ、いつものことですね(笑)

収穫としては、柴崎岳は使える目途が立ったというところでしょう。逆に、センターバック二人の連携はまだまだ見直しが必要な点もあります。4-1-4-1の時のボールを奪いに行く位置、全体で連動した動きが出来るか?このあたりも、本大会では重要なポイントになるでしょう。結局、4-1-4-1はアンカーに長谷部誠を入れないとあまり機能しないのでは?といったことも気になる点です。山口蛍は猟犬は出来ても、指揮者にはなれません。だからこそ、アンカーの位置で指揮者が出来る人材をバックアップとして試してもらいたかったのですが、その願いは叶いませんでした残念orz

最後に、本田圭佑の起用法です。もう右FWはあきらめせんか?というか、運動量も足りないですし、ボールも収まらない、ショートパスもだめ・・・これでなぜ使われているのか正直疑問が残ります。

10/6ニュージーランド戦サッカー日本代表の放送予定とスタメン予想!キリンチャレンジカップ

2017.09.10

本田圭佑はもう終わった選手&落ち目で日本代表引退間近?

2017.09.06

Wrap up!by パッショノン

  • 日本代表はアウエーでサウジアラビア代表に0-1敗戦。
  • ロシアW杯出場は決めているものの、課題が残る試合だった
  • 柴崎岳はたぶん使えるでしょう!
スポンサーリンク