9/5サウジアラビア戦サッカー日本代表の放送予定とスタメン予想!ロシアW杯アジア最終予選

スポンサーリンク


サッカー日本代表がロシアワールドカップのアジア最終予選、2017年9月5日の深夜0時をすぎてから、アウエーにてサウジアラビア戦を行います!オーストラリアに勝利し、既にロシアW杯出場を決めたサッカー日本代表はサウジアラビア戦をどのように位置づけるのでしょうか?ここもスタメン予想する上でキーポイントになりますね!

まずは、テレビの放送予定やキックオフ時刻をチェックです!その後に、スタメン予想をしたいと思います!オーストラリア戦の結果から、ハリルホジッチ監督は誰を起用するのでしょうか?戦術・フォーメーションの変更はあるのか?遠征メンバーからは香川真司と長谷部誠の離脱が発表されていることも材料の一つですね。

サッカー日本代表サウジアラビア戦放送日程

9月5日
キックオフは深夜2時30分からの予定
放送予定は、深夜2時から!テレビ朝日系で全国生放送!

リアルタイムで視聴するかどうか悩みどころですね。録画して早朝視聴する方もいらっしゃいますよね!ロシアW杯出場が決まっているので、状況に応じて使い分けたいところです。

今回のサッカー日本代表メンバーおさらい

サウジアラビア戦のスタメンを予想する前に、まずは招集メンバーをおさらいしておきます。オーストラリア戦の招集メンバーから、香川真司と長谷部誠が離脱しました。長谷部誠は膝の調子が思わしくない、ということです。直前情報として、大迫勇也がベンチ外になってしまいました。1トップ誰にするんでしょうか?

GK:
川島永嗣(メス/フランス)
東口順昭(ガンバ大阪)
中村航輔(柏レイソル)

DF:
長友佑都(インテル/イタリア)
槙野智章(浦和レッズ)
植田直道(鹿島アントラーズ)
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)
昌子源(鹿島アントラーズ)

MF:
小林祐希(ヘーレンフェーン/オランダ)
山口蛍(セレッソ大阪)
髙萩洋次郎(FC東京)
井手口陽介(ガンバ大阪)
柴崎岳(ヘタフェ/スペイン)

FW:
浅野拓磨(シュツットガルト/ドイツ)
武藤嘉紀(マインツ/ドイツ)
岡崎慎司(レスター/イングランド)
本田圭佑(ミラン/イタリア)
乾貴士(エイバル/スペイン)
原口元気(ヘルタ/ドイツ)
久保裕也(ゲント/ベルギー)
杉本健勇(セレッソ大阪)

サッカー日本代表オーストラリア戦スタメンを復習

まずは、直前のオーストラリア戦のスタメンと出場選手を復習したいと思います。

8/31サッカー日本代表オーストラリア戦の評価・感想!長谷部誠が影のMVP!

2017.08.31

8/31オーストラリア戦サッカー日本代表の放送予定とスタメン予想!ロシアW杯アジア最終予選

2017.06.14

前回のサウジアラビア戦スタメンを復習

前回のサウジアラビア戦のスタメンはこのような形でした。

サウジアラビア戦スタメン予想

それではサウジアラビア戦のスタメン予想です!サウジアラビア戦はアウエーで酷暑という環境の中、試合をすることになります。ロシアW杯出場を既に決めているので、ぶっちゃけ勝たなくても大丈夫です。出来ればこれまで試せなかった攻撃の選手やDF陣のバックアップを模索したいところです。

日本代表のフォーメーションは?

まずスタメン予想するまえに、フォーメーションどっちにするの問題があります。4-2-3-1でいくのか、4-1-4-1でいくのか?直近のイラク戦では4-2-3-1を採用しています。似たような条件のサウジアラビア戦も基本的な考え方としては4-2-3-1でしよう。オーストラリア戦で見せたような運動量を維持するのは難しいですよね。ということで、フォーメーションは4-2-3-1が本命と予想します。でも予備として4-1-4-1の時のメンバーも考えます!

6/13サッカー日本代表イラク戦の評価・感想!大迫勇也ゴール!ハリルホジッチ監督の采配に疑問符

2017.06.14

6/13イラク戦サッカー日本代表の放送日程とスタメン予想!ロシアW杯アジア最終予選

2017.06.08

日本代表のスタメン予想布陣(4-2-3-1)

まずGKを変えましょう!本戦を見据えるとGKのバックアップは必要ですし、次の世代を育てるためにもここは新しいGKを試してもらいです。控えGKは東口順昭と中村航輔がいますが、個人的には中村航輔を見てみたいと思います!というわけで、GKは中村航輔と予想します。予想じゃなくて願望になってますが(笑)

4バックはここ数戦と同じで問題ないでしょう。守備陣はいじらず攻撃陣で新しい選手を試すのが1番良いかなと思います。中盤はダブルボランチ予想なのですが、ここは井手口陽介と山口蛍になると思います。

トップ下で1番試したいのは柴崎岳でしょうか。中盤ならどこでも出来ますが、ヘタフェでもトップ下こなしてますし、面白いかなと思います。個人的に今の代表で1番見てみたい&期待してます!

左FWには原口元気を、右FWには久保裕也と予想します。乾貴士は消耗していると思うので、素直に原口元気と交代かなと。右は浅野拓磨を継続でもいいですが、せっかく呼んでるのだから久保裕也を使ってみてほしいです!

1トップは大迫勇也か?とは思いますが、思い切って武藤嘉紀という選択肢もあるかなと。岡崎慎司も当然ありですし悩ましいです。悩ましいですが、ハリルホジッチ監督のことだから、なんだかんだで大迫勇也選びそうかな?と思うので1トップは大迫勇也にします!と思っていたら、大迫勇也がベンチ外ですと?うーん、困りました。それなら岡崎慎司を1トップと予想しましょう!

日本代表のスタメン予想布陣(4-1-4-1)

サブとして4-1-4-1のフォーメーションでも予想してみます。GKとDFは4-2-3-1と同じですね。

中盤の形ですがアンカーは小林祐希、インサイドハーフに柴崎岳と井手口陽介を並べるのではないかと予想します。長谷部誠のバックアップは必要になりますし、山口蛍以外の選択肢も持っておきたいです!ということで、こんな若手トライアングルも面白そうかなと予想してみます!FWは右が浅野拓磨、左が原口元気、1トップに岡崎慎司と予想します。

Wrap up! by パッショノン

  • ロシアワールドカップアジア最終予選、サウジアラビア戦は9月6日(水曜日)2時30分キックオフ予定!
  • 日本代表は既にロシアW杯出場を決めているので、新たな選手を試すことが予想される
  • フォーメーションは、4-2-3-1が本命、4-1-4-1はサブとしました!
  • 1番見たいのは柴崎岳なんですよ!頼むから使ってくださいお願いしますよハリルホジッチ監督!
  • 香川真司と長谷部誠は残念ながら離脱です。大迫勇也も直前でベンチ外とな。
スポンサーリンク