竹内涼真はサッカー得意でヴェルディ所属、ポジションはDFだった!

スポンサーリンク


俳優の竹内涼真、最近「過保護のカホコ」で好感度急上昇中ですが、実はサッカーが得意で昔はヴェルディユースに所属、プロを目指していたそうですね!ということで、竹内涼真のサッカー話や何故俳優を目指したのか?などを調べてみました!過去のテレビ番組ではこんなシーンもありました!普通に上手いっすね!

竹内涼真のサッカー歴は?

竹内涼真は5歳からサッカーを始めたようです。その後、ヴェルディサッカースクール相模原で実力を付け、高校時代はヴェルディユースに所属していました。

ヴェルディユース時代

ヴェルディユースでは、実はあまり試合に出ていなかったようです。

東京ヴェルディユース時代は、ずっと2軍で、試合に出たことがない

おおう、さすがはプロのユース。競争が厳しいですね。竹内涼真の同期には、

  • 杉本竜士
  • 南秀仁
  • 舘野俊祐
  • 田中貴大

といった選手がいたようですねー。

ケガや力の差があって、僕は3年間ずっとネガティブでした。でも、チームメイトの中でサッカーの実力がある選手はみんな、ポジティブなんですね。ポジティブだから、こんなすごい選手になったのか、と。だから、芸能界に入ったら、自分もポジティブになろう

上記のように高校時代は結構辛い時期を過ごした竹内涼真ですが、サッカーの夢をあきらめること無く、サッカー推薦で立正大学地球環境科学部地理学科に入学し、プロを目指す生活を続けていました!

立正大学時代

立正大学時代も、サッカー部で頑張っていたようですが、転機が訪れたのは20歳の時、右足首に大怪我を負ってしまいます。そのせいもあって、プロサッカー選手の道は諦めてしまいましたが、代わりに俳優を目指すようになります。

ちなみにポジションはDFだったようです。身長185cmと、体格は十分だったのではないでしょうか。DFは空中戦でのジャンプや、相手選手についていくための鋭いターンやステップが求められますので、足首の怪我は、影響が大きかったと思います。

インスタグラムにはこんなシーンもありました!やっぱサッカー上手ですね!

記録 7枚。 難しい🙈

竹内涼真さん(@takeuchi_ryoma)がシェアした投稿 –

竹内涼真が俳優を目指したきっかけは?

5歳の時から続けてきたサッカーの道を諦めるのは相当辛かったとは思いますが、竹内涼真はどうして芸能界に進んだのでしょうか?

そのきっかけか訪れたのは2013年4月、どうやら知人にモデルオーディションを勧められたことが芸能界に入るトリガーだったようです。知人というのは友人の母とのことで、女性ファッション雑誌「mina」の男性専属モデルのオーディション、「minaカレグランプリ」に応募、見事グランプリを獲得!2457人の中の1番ということでしたが、競争ぱないですね。てか、そんなに応募する人がいること自体に驚きます(笑)

そうしてこうして芸能界に入った竹内涼真、現在は過保護のカホコのメインキャスト、麦野初を演じていますが、結構ハマっているというか上手いですよね。年齢的にも演じやすいとは思いますが、画家を夢見る大学生役がいい感じです!これからも、過保護のカホコから目が離せません!女性からはキュンときた!って声が聞こえてきそうです!

竹内涼真が電車で寝顔を盗撮された?よだれ画像をツイッターで拡散されてしまう!

2017.09.17

竹内涼真の妹ほのかは大学生?年齢はいくつ?instagramの写真がかわいい!

2017.09.16

竹内涼真が彼女と喧嘩?北千住で目撃情報?噂の本命は高畑充希?

2017.09.05

竹内涼真の身長は?サバ読んでるってホント?腹筋がすごい?!歌がうまいの?

2017.08.19

Wrap up!by パッショノン

  • 竹内涼真は5歳からサッカーを始め、高校時代はヴェルディユースに所属、立正大学に進みプロを目指していた。
  • プロを目指していたが右足首の怪我もあってサッカー選手の道は断念。
  • ちなみに、竹内涼真のポジションはDF、身長的にはCBと予想されます。
  • 友人の母に進められるまま、モデルオーディションを受け見事グランプリ獲得!芸能界入りを果たす!
  • 過去には仮面ライダードライブの主人公を演じ、最近は過保護のカホコのメインキャストを務めるなど、着実に露出を増やしている竹内涼真。これからも応援しましょ!

(サムネイル画像出典:竹内涼真インスタグラムより)

スポンサーリンク