2017年全米プロゴルフ選手権の賞金は?松山英樹メジャー初優勝?

スポンサーリンク


2017年のメジャー最終戦、全米プロゴルフ選手権が8月10日に開幕します!もちろん松山英樹のメジャー初優勝に期待が集まりますが、全米プロゴルフ選手権の優勝賞金はいくらくらいなのでしょうか?

松山英樹は全米プロゴルフ選手権、その後に控えるプレーオフシリーズ4戦の結果次第では年間獲得賞金10億円の大台も見えてきます!まずは全米プロゴルフ選手権について見ていきましょう!

2017年全米プロゴルフ選手権の賞金は?

まずは全米プロゴルフ選手権の開催概要を見てみましょう。今回のコースは普段はウェルズ・ファーゴ選手権で使用されているクエイルホロークラブ(ノースカロライナ州)です。とはいえ、全米プロゴルフ選手権に向けてコースの改修が行われております、全くの別コースと言っても良さそうです。上がり3ホールはグリーンマイルという異名で選手からは恐れられており、PGAツアー屈指の難易度を誇ります。

それでは2017年全米プロゴルフ選手権の賞金です。

  • 賞金総額は1050万ドル
  • 優勝賞金は189万ドル

賞金総額もさることながら、優勝賞金189万ドルも凄いですね!日本円に換算すると2億790万円(1ドル110円想定)、2億円を超えてきます!

松山英樹は今期これまで約770万ドルを獲得しているのても、もし全米プロゴルフ選手権で優勝となれば賞金総額は約960万ドル、余裕で10億円を超えます!

全米プロゴルフ選手権での松山英樹は優勝できるか?

松山英樹のメジャー初制覇への期待は膨らむ一方です。前戦のブリヂストン選手権では最終日61というコースレコードで圧勝、全米プロゴルフ選手権では優勝候補No.1として紹介されています!

ブリヂストン選手権は強い勝ち方で圧勝、ですが松山英樹に調子を訪ねても「調子は後戻りしている」と普段通りの受け答え。今期のメジャー3試合では4日間安定したスコアメイクが出来ていないですが、爆発的なスコアを出す日が1日はありました。どちらかというとスロースターターの松山英樹ですが、初日に爆発的なスコアを期待したいと思います。そうなれば、他のプレイヤーは前戦の松山英樹の強さを知っているわけですから、かなりのプレッシャーがかかると思います。

それにしても、松山英樹の自分に対する厳しさはどこまで行っても変わらないですね。ショット後のリアクション然り、試合前後のインタビューの受け答え然り。いつかは、松山英樹の口から絶好調という言葉を聞いてみたいですね!その時は訪れないかもしれませんが(笑)

Wrap up!by パッショノン

  • 2017 年の全米プロゴルフ選手権の賞金総額は1050万ドル、優勝賞金は189万ドル!
  • 松山英樹は優勝候補No.1
  • 松山英樹のメジャー初優勝、期待しています!
スポンサーリンク