ポドルスキの神戸での年俸や推移は?落ち目、衰えたとの噂は本当か?

スポンサーリンク


ヴィッセル神戸に移籍した元ドイツ代表のルーカス・ポドルスキについて、気になる日本での年俸や過去の年俸推移をまとめてみました!やっぱり、誰かいくら稼いでるか気になりますよね!もう一つ気になることといえば、ポドルスキの現在の実力ですね、落ち目ではないのか?衰えていないのか?という疑問はどうしても出てきます。ポドルスキは今年で32歳、プロサッカー選手としてはベテランの域に達していると言っても過言ではありません。

というわけで、ポドルスキの年俸や落ち目、衰えがあるのか?という点について見ていきましょう!

ポドルスキの神戸での年俸は?

ポドルスキの年俸、やばいですよ!ヴィッセル神戸との契約は2019年のシーズンが終了するまで、天皇杯の結果次第ですがだいたい2019年の12月くらいでしょうか。それまでの年俸は推定ですが、なんと6億円です!一時期は手取りで年俸10億円!なんて言われていましたが、どうやら6億円が最新情報のようです。

32歳のアタッカーに年俸6億円ですか、ヴィッセル神戸はお金持ちですね(笑)ポドルスキは2年半の契約で18億円程稼ぐことになるようですね!

ポドルスキの年俸推移は?

ポドルスキの年俸推移について調べてみました。というのも、ポドルスキにとってヴィッセル神戸はキャリアとして成功だったのかどうか?という1つの目安になるからです。それではポドルスキの年俸推移を見てみましょう!

シーズン所属チーム年棒(推定)
2011/12ケルン350万ユーロ
2012/14アーセナル700万ユーロ
2014/15アーセナル(インテル)700万ユーロ
2015/17ガラタサライ320万ユーロ
2017/19ヴィッセル神戸460万ユーロ(約6億円)

このようにみると、ヴィッセル神戸の払ってる6億円という年俸は破格ですね!そりゃポドルスキも日本に来ますよ!このまま活躍できれば日本でのキャリアを選択したことは大正解になりますね!

さて、ポドルスキの年俸推移はわかりましたが、果たしてヴィッセル神戸の投資は成功するのでしょうか?それについては、ポドルスキがどれほど活躍出来るか?という点が気になりますよね。ポドルスキは落ち目である、衰えた、という噂について考えてみました。

ポドルスキは衰えた?落ち目?

ポドルスキはFWなので、実力を推定するにはまずはゴール数です。ゴール数の推移は次のようになってます。

シーズンチームゴール数
2011/12ケルン18ゴール
2012/13アーセナル16ゴール
2013/14アーセナル12ゴール
2014/15アーセナル
(インテル)
4ゴール
2015/16ガラタサライ17ゴール
2016/17ガラタサライ17ゴール

ゴール数の推移を見ると、まだまだ衰えたとはいえなそうですね!ポドルスキはゴール以外にもクロスなどでチャンスメイクも出来るので、Jリーグではまだまだ活躍できるのではないでしょうか!不安要素は怪我と気候への適応ですかね、日本の夏場は暑いです(笑)ポドルスキはガラタサライでのシーズンが終わったばかりですし、最初は無理せずに調整してもらいたいものです。

Wrap up!by パッショノン

  • ヴィッセル神戸のポドルスキは推定6億円の年俸をもらってる
  • ポドルスキの年俸推移を見ると、ヴィッセル神戸に移籍したことも頷ける
  • ヴィッセル神戸はお金持ちですね(笑)
  • ポドルスキが落ち目だとか衰えたという噂もありますが、ゴール数の推移を見るとまだまだ活躍出来ると予想されます!
スポンサーリンク