アンシネがセクシーゴルフウエアを着る理由とは?ヒップラインがあざとい!

スポンサーリンク


女子プロゴルフの日本ツアーに2017年初参戦のアンシネ選手のファッションに注目が集まっています。参戦前からセクシークイーンという呼び名が広まっていましたが、そのあざとい姿に男性ファンは一撃で虜にされてしまったようです。

今年はシード権を持っていないのでずっとアンシネ選手の姿を試合で見ることが出来ずに残念なのですが、目の保養になるかと思い、あざとい超ミニスカ画像をピックアップしてみました。

また、アンシネ選手が超ミニスカやファッションにこだわる理由についても合わせてご覧になっていただければと思います。こんなの絶対あざといよ!(あざといは褒め言葉ですw)

アンシネ選手のセクシー超ミニスカ画像

アンシネ選手のトレードマークになりつつある、セクシーゴルフウエア。特徴的なのは、スカートとしての機能・役割をあまり果たしていないと思われる超ミニスカ姿です!膝上20cm?30cm?だれか何センチか図ってください!というくらい短いです。

アンシネ選手は、恐らく足に相当自信があるのでしょう!でなければ、あれほどの思い切ったミニスカははけないと思います。もちろん、ギャラリーとしても美脚は目の保養になるので、どんどんアピールしてもらって一向にかまわないといったところでしょうかw

アンシネ選手のゴルフウエア・コーディネートへの拘り

“ウエストがゆったりしたものよりもタイトなもののほうが胸のラインがきれいに出る”、“試合のときはウェアのカラーマッチングに気を使う。頭から足元まで揃えたいタイプ。ただ、いろんな色をたくさん混ぜたりしない。あと、体がタイトに見えるものが好き”

2017年のほけんの窓口レディースには、ファン投票によるベストドレッサー賞が設けられていたのですが、アンシネ選手は残念ながら2位でした。1位はスマイルキャンディ、イボミ選手でしたね!

アンシネ選手は予選落ちが影響したのか、決勝ラウンドでセクシーゴルフウエアを披露することが出来ずに、露出不足で惜しくもイボミ選手に敗れてしまいました。ですが、決勝ラウンドに出場してないのにもかかわらず2位ということは、予選ラウンドで相当数の票を集めたという事でしょう!

シューズからウエア、帽子も含めてトータルコーディネートにこだわりを持つアンシネ選手、色使いも原色からモノトーンまでセンス良く着こなします!小物については過度の装飾は出来ませんが、帽子やアイウエアもおしゃれに決まっていますよね!アンシネ選手のコーディネートにこれからも要注目です!

アンシネ選手がセクシーゴルフウエアを着る理由とは?

韓国女子ゴルフ界では、世代交代が進んでいるらしく20代前半のメンバーが主流のようです。まだ若い選手達にとっては、試合で賞金を獲得することはもちろん重要ですが、スポンサーの獲得も重要になってきます。

その理由としては、プロゴルファーとして試合に出るためには、高額な経費がかかるということです。日本ツアーの例で行くと、1年間の必要経費は500万円とも1000万円とも言われています。良い成績を残すためにも、お金は必要です。

ゴルファーの契約するスポンサーは大きくはクラブメーカーとアパレルメーカーです。韓国女子ゴルフ界では、そのアパレルメーカーとの契約を勝ち取るために、ゴルフウエアやファッションなどで自分の価値を高め、それこそ、自分を商品としてスポンサーに売り込んでいるのです!アンシネ選手も、自分の商品価値を高めるために努力してきたのでしょう。彼女の来ているウエアのブランドはアディダスです!

アンシネとイボミがそっくりさん?二人の経歴やプレースタイル比較!

2017.05.09

アンシネの日本ツアー2017出場予定は?試合スケジュールを紹介!

2017.05.07

Wrap up! by パッショノン

  • アンシネ選手の超ミニスカゴルフウエアがあざとい
  • アンシネ選手はファッション、コーディネートにも拘っている
  • アパレルメーカーのスポンサー契約を得るために、アンシネ選手は自らの商品価値を高める努力をしている!
  • アンシネ選手のあざといセクシーゴルフウエアに男性ファンはくぎ付け!

(画像出典:アンシネ選手インスタグラムより)

スポンサーリンク