モチベーションを上げるただ一つの方法!全てはあなた次第!

スポンサーリンク


モチベーションの正体についてあなたはご存知ですか?なんだが「仕事」のモチベーションがあがらないという悩みをお持ちのあなたに、モチベーションにまつわる秘密をお伝えします!

モチベーションが上がったり下がったりする理由

ケース①苦手なAさんが参加する

あなたは飲み会に誘われたのですが、参加を迷っているというケースを考えてみましょう。あなたは、誰が飲み会に来るのか気になったので参加者について尋ねてみました。すると、なんとあなたが苦手なAさんが参加するというではありませんか。さて、あなたこう思ったはずです「Aさんがいるから、飲み会に行くモチベーションが上がらないなー。飲み会には行くのやめようかな」と。

ケース②気になる異性のBさんが参加する!

前から気になっていた異性のBさんが急遽飲み会に参加するという情報をキャッチしたとしましょう。あなたは俄然やる気がでてくるはずです!Aさんの存在なんて気になりません、Bさんと仲良くなる大チャンスが来たと考え、飲み会に参加するモチベーションでいっぱいになるはずです!

モチベーションは一体どこからやってくるの!?

最初のケースで、あなたは次のような順番で考えたはずです。

  • Aさんがいる
  • 苦手なAさんがいては飲み会で楽しめないかもしれない
  • 自分が楽しめない飲み会は嫌だ
  • 飲み会に行くモチベーションが上がらない…
次のケースであなたは、このような順番で考えたはずです。
  • Bさんがいる
  • Bさんと仲良くなりたい
  • Bさんと仲良くなるために飲み会に参加したい
  • 飲み会に行くモチベーションが上がる!
どちらのケースも、飲み会に参加するモチベーションは自分の「考え方」に影響を受けているようです。

モチベーションの正体

そうなのです、モチベーションの正体とは、実は物事に対する自分の考え方なのです。モチベーションとは本来、周囲の環境とは切り離された自分の内側に宿る考え方なのです。

飲み会に参加する理由について、あなたは自分の考え方を選択することができます。Bさんと仲良くなりたい、お店が前から行きたいところだった、なんだか飲みたい気分だ…つまり、モチベーションとは、取捨選択できるものなのです!

モチベーションを上げるために必要なただ一つのこと

〇〇の為に仕事をするという考え方の「罠」

ここからは「仕事の」モチベーションに関する悩みを解決する方法についてみて行きましょう。あなたが仕事をする上で気にしているものは何でしょうか?上司から評価される為、出世の為、スキルの習得の為、など色々考えられますよね。

さて、仕事で上司から評価されなかったら、出世に繋がらない仕事を任されてしまったら、あなたが望むスキルの習得が難しい仕事を任されてしまったら、あなたはどうしますか?仕事は仕事だからやらないと…でも…モチベーションは保てないな…こう考えると思います。〇〇の為にという目標を持つことは、モチベーションにとってはマイナス要因にもなるのです!

目標を持つという事は、長く続く達成できない「状態」を生み出してしまうのです。そして達成できない「状態」が続くとだんだん自信がなくなったり、物事に対する考え方が消極的になったりしてしまいます。そして、あなたの考え方がネガティブになるにつれてさらにモチベーションは落ちて行きます。

モチベーション上げるただ1つの方法

結論としては、周囲の環境や目標に囚われずに、仕事をする・行動することがモチベーションを上げるただ1つの方法です。つまり、仕事そのもの・行動そのものに集中するということです!今この仕事をすることだけを考える、行動そのものに集中する。たったそれだけなのです!

そうすると不思議な事が起こります。まず、他人の評価が気にならなくなるのです。そして、自分の仕事が良いものか自分でチェックしようと考え始めます。さらに、もっと良くするためにはどうすればいいかを考え始めます!これって、モチベーションが高い状態ではありませんか!?

Wrap up! by パッショノン

以上、モチベーションについて見てきました。今この瞬間に生きる。カッコイイ言葉ですよね!カッコイイだけではなく、もしかしたらあなたに革命を起こす考え方かもしれません!モチベーションを上げて日々の仕事に、ただその瞬間に精一杯取り組みましょう!

スポンサーリンク