レアルマドリードが2017年CL優勝!史上初の連覇の軌跡を振り返る!

スポンサーリンク


レアルマドリードがユベントスを4-1で下し、2016年-2017年シーズンのチャンピオンズリーグ優勝を飾りました!しかも、チャンピオンズリーグ史上初の連覇達成という歴史的快挙を成し遂げています!今季は、リーガエスパニョーラも制覇、これ以上ない形での締めくくりとなりましたね!

敗れたユベントスも、1995年-1996年シーズン以来のチャンピオンズリーグ優勝を目指しましたが、レアルマドリードの分厚い壁に阻まれてしまいました。決勝まで12試合、1080分でわずか3失点の守備陣が、決勝の90分で4失点してしまうとは誰も予想できなかったのではないでしょうか。

それでは、レアルマドリードの連覇の軌跡を振り返ってみましょう!

レアルマドリード 2017年チャンピオンズリーグ連覇の軌跡

グループステージ

グループステージは3勝3分の勝ち点12の2位通過でした。

グループF

  • レアルマドリード(スペイン)
  • ドルトムント(ドイツ)
  • レギア(ポーランド)
  • スポルティング(ポルトガル)
同組1位は香川真司の所属するドルトムントで4勝2分の勝ち点14でした。ちなみに、レアルマドリードとドルトムントのグループステージ対戦成績は2分です!レアルマドリードは、レギアとスポルティングに対して勝ち点を積み重ねて危なげなくグループステージを突破しました。

Round 16(ベスト16)vs ナポリ

ベスト16の対戦相手は、ナポリ(イタリア)でした。

1st leg
(H)レアルマドリード○ 3-1 ●ナポリ(A)

待望の先制点はナポリがゲット!ロレンツォ・インシーニェの技ありシュートが決まる!しかしながら、レアルマドリードはカリム・ベンゼマのヘディングシュートで同点に追いつくと、クリスティアーノ・ロナウドのセンタリングから、トニ・クロースが逆転ゴールを決める!最後はカゼミロのスーパーミドルでダメ押し!

2nd leg
(H)ナポリ● 1-3 ○レアルマドリード(A)

ナポリが綺麗に崩して先制するも、後半レアルマドリードがCKから2点取って逆転!最後はクリスティアーノ・ロナウドのシュートをGKがはじいたところをアルバロ・モラタが押し込んでダメ押し!

Quarter Final(準々決勝)vs バイエルン

ベスト8の対戦相手は、バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)でした。

1st leg
(H)バイエルン・ミュンヘン● 1-2 ○レアルマドリード(A)

バイエルンがビダルのヘディングシュートで先制!その後、PKのチャンスをつかむも、ビダルがなんと宇宙開発でボールはクロスバーの上に・・・追加点ならず。そうすると、試合は徐々にレアルマドリードペースに。クリスティアーノ・ロナウドの2得点でレアルマドリードが逆転勝利!ノイアーの活躍によりなんとか2点で済んだ、という感じでしょうか。

2nd leg
(H)レアルマドリード ○ 4-2 ●バイエルン・ミュンヘン(A)

バイエルンがPKで先制!その後、クリスティアーノ・ロナウドが1点返すも、レアルマドリードのオウンゴールによりバイエルンが2-1でリードすることに。しかしながら、ここから、クリスティアーノ・ロナウド劇場が始まる!ていうか、逆転ゴールをアシストしたマルセロのドリブルが鬼ですね!

Semi Final(準決勝)vs アトレティコ

準決勝の対戦相手は、アトレティコ マドリー(スペイン)でした。

1st leg
(H)レアルマドリード○ 3-0 ●アトレティコ マドリー(A)

はいはいクリロナクリロナって感じで、バイエルン戦に引き続きハットトリック!それ以外の感想はないですねw

2nd leg
(H)アトレティコ マドリー ○2-1 ●レアルマドリード(A)

アトレティコ マドリーが意地を見せました!CKから先制するとフェルナンド・トーレスがPK獲得、これをグリーズマンが決めて2-0!アトレティコがトータルスコアで1点差に迫るも、レアルマドリードはサイドからベンゼマが崩して、最後はこぼれ球をイスコ詰めて1点返します!試合はこのまま終了、トータルスコアでレアルマドリードが決勝進出を決めました!

Final(決勝)vs ユベントス

決勝の対戦相手は、ユベントス(イタリア)でした。

レアルマドリード ○ 4-1 ●ユベントス

これまで鉄壁の守備を誇っていたユベントスからクリスティアーノ・ロナウドが先制ゴールを決めます!しかしながら、ユベントスはマンジュキッチのスーパーゴールで同点に追いつきます!

後半はレアルマドリードのペースで試合が進み、カゼミーロがのミドルシュートがサミ・ケディラのかかとに当たってコースが変わりそのままゴール!逆転したレアルマドリードはモドリッチのクロスからクリスティアーノ・ロナウドがユベントスを突き放す3点目をゲット!試合終了間際にマルコ・アセンシオがダメ押しゴールを決め4-1でレアルマドリードが優勝!

Wrap up! by パッショノン

  • レアルマドリードが2016年-2017年シーズンのチャンピオンズリーグ優勝
  • しかも、連覇達成という歴史的偉業を成し遂げる!
  • クリスティアーノ・ロナウドが得点王に輝く!
  • クリスティアーノ・ロナウドが今年のバロンドールを獲得するのではないか

(サムネイル画像出典:youtubeより)

スポンサーリンク