宇佐美貴史と嫁の宇佐美蘭の馴れ初めは?妻は料理上手な野菜ソムリエ!

スポンサーリンク


現在ガンバ大阪に所属する宇佐美貴史ですが、嫁の宇佐美蘭と結婚に至るストーリーが興味深かったので、旬を逃しているとは思いますが改めておさらいしてみたいと思います。

また、嫁の宇佐美蘭は野菜ソムリエというよくわからない資格を取得いていますが、料理はとても上手なようです!野菜ソムリエの実力やいかに?ということで宇佐美蘭の料理の腕を確認してみましょう!

宇佐美貴史の変わった習慣・エピソードを嫁の宇佐美蘭が暴露!

2017.06.05

宇佐美蘭のプロフィール

  • 名前:宇佐美蘭(旧姓・田井中蘭)
  • 生年月日:1991年9月17日(2017年現在26歳)
  • 出身地:京都府長岡京市
  • 学歴:成蹊大学文学部卒
  • 身長:152cm
  • 所属事務所:セント・フォース

宇佐美貴史と宇佐美蘭の馴れ初め

宇佐美貴史のプロフィールは省略しましたが、生年月日は1992年5月6日生まれです。宇佐美蘭の方が1学年年上ですが実は、宇佐美貴史も京都府長岡京市の出身です。つまり、二人は同じ市に住んでいたのです!

さらに、驚きの事実なのですが、 2人の実家は歩いて5分と離れていない超近所にあったそうです!宇佐美貴史と宇佐美蘭の馴れ初めは、子供の時からの幼馴染ということです!

幼馴染から恋人になったのはいつ頃なのでしょうか?とある情報によると、二人は8年間の交際を経て2011年に入籍したとのことです。ということは、付き合い始めたのは2003年頃ということになるかと思います。

2003年の宇佐美貴史の年齢は11歳、宇佐美蘭は12歳・・・小学生のころからの付き合いということでしょうか?これは驚きですね!8年間、紆余曲折がありながらも最終的にはゴールインした二人の馴れ初めが、ご近所物語からの小学生からの付き合いとは、なんともロマンチックではありませんか!

宇佐美貴史と宇佐美蘭は学生結婚?

2011年に入籍した時点で二人の年齢は、宇佐美貴史が19歳、宇佐美蘭が20歳です!宇佐美貴史は既にプロサッカー選手でしたが、宇佐美蘭は成蹊大学に通う大学生でしたので、つまり学生結婚だったのです!宇佐美蘭は結構思い切りましたよね!

まぁ、相手が日本サッカーの将来を背負っていくだろうと言われていた宇佐美貴史であれば、ポテンシャルとしては十二分というかこれ以上ない人材ですよね!2011年に結婚した理由も、宇佐美貴史がドイツの世界的ビッククラブのバイエルン・ミュンヘンに移籍するからだったのですから、将来性は抜群だと判断したのでしょうw

2011年当時に宇佐美蘭が思い描いた、宇佐美貴史の将来像については、我々は知る由もないですが、現状としては若干目標に対して下回っているのではないでしょうか?w

バイエルンでレギュラー獲得できずに、ホッフェンハイムに移籍したもののチームのゴタゴタに巻き込まれ出場機会を得られずJリーグのガンバ大阪に復帰。その後、2016年に再びドイツのアウクスブルクに移籍しています。とんとん拍子ではありませんが、宇佐美貴史はやはり物凄い才能の持ち主ですので、宇佐美蘭としてもその才能が開花することを地道に見守るしかないのかもしれません!割安優良株に投資している感じでしょうか?w

宇佐美蘭は料理上手?

宇佐美蘭は、野菜ソムリエという謎の資格を持っています!野菜ソムリエとは、

野菜・果物の知識を身につけ、その魅力や価値を社会に広めることができるスペシャリスト

のようですが、一般生活での活用シーンとしては美味しい食事を作るための野菜を上手に選べるということでしょうか。宇佐美蘭は、アスリート宇佐美貴史や子供の為に、卓越した野菜選別眼と調理スキルを身に着けたということです!

ちなみに、インスタグラムを見ると、宇佐美蘭が料理上手な嫁であることがすぐにわかります。野菜ソムリエの資格が生かされてるかどうかは、食べてみないとわかりませんが、宇佐美蘭の料理が上手だということは間違いないと思います!

@ran_usamiがシェアした投稿

Wrap up! by パッショノン

  • 宇佐美貴史と宇佐美蘭の馴れ初めは、ご近所付き合いがきっかけ
  • 幼馴染から付き合う関係に発展したのは小学校高学年から中学校にかけて
  • 宇佐美貴史と宇佐美蘭は8年の交際を経て入籍した
  • 宇佐美蘭は、野菜ソムリエの資格をもつ、超料理が上手な嫁である
スポンサーリンク