手倉森誠が東京五輪サッカー日本代表監督?サッカー協会は無能?

スポンサーリンク


東京五輪サッカー日本代表の監督ですが、最有力候補者として、前回リオデジャネイロ五輪で結果を残せなかった手倉森誠が上がっています。

そもそも、来年2018年にロシアワールドカップを控えるこの時期に、U-23の監督を考える意味があるのか疑問はありますが、まずは、東京五輪サッカー日本代表の監督候補として報道された人物を見てみましょう。

東京五輪サッカー日本代表監督候補

  • 手倉森誠:日本代表コーチ
  • 長谷川健太:ガンバ大阪監督
  • 森保一:サンフレッチェ広島監督
  • 風間八宏:名古屋グランパス監督

うーん、どの人もピンと来ませんね!日本サッカー界における、監督の人材不足感は半端ないと思います。日本にもモウリーニョみたいな人材が出て来ることを切に願います。

このメンツを見ると、なんだか手倉森誠を選ぶ前提の気がしますよね。他の3人は最初から選ぶ気なんてなくて、とりあえず頭数だけ増やすかという意図がスケスケですよ!しかし、前回のリオデジャネイロ五輪のグループリーグ敗退のいわゆる戦犯をまた選びますか?サッカー協会には、もう少し考えてもらいたいものです。

ということで、手倉森誠のリオデジャネイロ五輪における失敗をおさらいしたいと思います。

手倉森誠の問題

選手選考が微妙

オーバーエイジ枠で藤春廣輝を選出するという無能っぷりを発揮しました。選手選考を見た時に、なぜ藤春廣輝なのか?という疑問でいっぱいでしたが、悪い予感が的中。あの、ありえないオウンゴールで日本のリオデジャネイロ五輪は終わった言っても過言ではありません。

もちろん、スタメンに選んだ選手のプレーを監督は事前に知る由もないのですが、それにしても意味がわかりません。藤春廣輝は守備よりも攻撃に特徴があるサイドバックなのですが、「守りを固める」と語っていた手倉森誠が藤春廣輝をなぜ起用したのでしょうか?あまり理解できません

しかも、正しく使えばチームを補強できるオーバーエイジ枠を意味不明な選考に使っているんですよ?この時点で、手倉森誠は微妙です。

ちなみに、衝撃的なオウンゴールはこの動画をご覧くださいw

スタメン選考も微妙

さらに理解できないのは、オウンゴールをしてしまい精神的に不安定な藤春廣輝を次の試合も続投したことです。しかも、藤春廣輝のパフォーマンスは散々なもので、オーバーエイジ枠で選ばれているにも関わらず、見事に戦犯筆頭となってしまいました。オーバーエイジ枠は選んだからといって使う必要はないんですよ?

また、選手選考においてバックアッププランを持っていなかったようです。いつも同じ11人で戦うことを考える監督に、グループリーグ突破、ましてや決勝トーナメントを勝ち進むことはできないでしょう。リオデジャネイロ五輪では選手は頑張っていたと思います、でもスタメン選考で足を引っ張られては困ります。

日本サッカー協会の考えの無さ

次の東京五輪は2020年です。ロシアワールドカップは2018年です。来年の夏が過ぎると何が起こるのでしょうか?そうです、A代表の監督交代です。ハリルホジッチ監督も、恐らくロシアワールドカップまででしょう。そこまで目新しい成果を上げているとも思えません。

A代表監督の戦術に合わせて、U23の戦術を決めるのが普通ではないでしょうか。むしろ、本来であれば掛け持ちしてもらいたいくらいです。なぜなら、U23はA代表の為の人材プールという側面があるからです。(フィリップ・トルシエはA代表とU21を掛け持ちしてました)

下部組織から一貫した戦術・指導を取り入れることがバルセロナの本当の強さだということが、自称スペイン通のサッカー協会の人は理解していなんですかね?もちろん、契約の問題で難しいかもしれませんが、そこを何とかするのがサッカー協会の仕事だと思います!

結論として、今U23の東京五輪に向けた監督を決めることは、はっきりと意味のないことだと言えます。チームを作り上げるのには時間が必要なのかもしれませんが、そんなのただの言い訳です。指導力が無いことを、別の言い方で取り繕って欲しくないですよね。

東京五輪の監督は誰にすべき?

結論としては、次のA代表の監督がそのままU23の監督を引き受けることがベストだと思われます。そもそも、手倉森誠にする?長谷川健太にする?なんてことを考えていること自体が無意味です。

Wrap up! by パッショノン

  • 東京五輪サッカー日本代表監督は、手倉森誠が最有力候補のようだ
  • 手倉森誠はリオデジャネイロ五輪グループリーグ敗退の戦犯と言っても過言ではない
  • そのような監督を再び選ぶというサッカー協会は無能ではないか?
  • 次期A代表監督が東京五輪U23監督を兼任するのがベストだと思われる
スポンサーリンク