滝沢カレンのインスタグラムのやばい?日本語を翻訳!正月投稿編

スポンサーリンク


滝沢カレンのインスタグラムですが、正月の投稿がやばいと結構前に話題になりました。正月といっても本当にやばいのは正月を迎える大晦日の投稿で、すでにご存じの方もいると思いますが、かなり独特な・不思議な日本語が並んでおり、正直内容の理解に苦しんでいる方もたくさんいるのではないでしょうか?

そこで、今回は超哲学的とも評価出来る滝沢カレンの正月のインスタグラムの投稿内容を、日本語に翻訳してみたいと思います!

滝沢カレンのやばいインスタグラムを日本語翻訳した結果

みなさん…. 誰もが認める、2016年12月31日という日になりました それでも世界は不思議なもんで、 どんなに世界的に偉い人が「いっせーのせで2017年にしようよ」と言うもんであれば上手くはいかず、、 各々、国特有のズレをどこかしこも持ちながら、そんなズレをあたかも感じさせない、2017年の幕開けなのです⚡️✨ わたしは楽観的にこんなことを考えて不思議な気持ちになるという感情の繰り返しでいま、 ここにいます この独特のズレを誰しもが口を挟まず、 わたしたちは日本が生み出した時間を良い意味で鵜呑みにしては、明日への期待を秘めているんですか❓ 「おいおい、発明家じゃあるまいし何が言いたいんだ」というのであれば、、 2016年みなさまと同じ感覚で公平に頂いた、 時間をここぞとばかりに有効活用することができました☺️ なんの言い残しもなく、 なんの名残惜しさもなく、 なんの感情もなく、、 ただただ見つめる先には、 だだっ広く広がる光の波が見えます ここまで言うのだったら、 24年間生きていて一番、夢に積極的に向き合えた年であり、それは何を隠そう、毎年毎年更新していきたいです みなさまにとっても、 すさまじい年であったと願いつつ、 2017年のあの重く分厚い扉をいま、 こじあけません❓ みなさま、 もし世界的に偉すぎる人が「はい、実は今日は2023年6月21日でしたー」なんてバラまかされたらどう思うのですか❓ 一体、誰が信じるであろうか。。 わたしはそんな事をただひたすら考えて、 2016年はひっそりわたしの心の金庫に閉じ込め予定です✨ ようは、小さいことは気にするな という話ですね☺️ それではみなさん、 良いお年をお迎えください #2016年おつかれさまでした #数字はなぜ増えていくのか #謎は生きてる分だけ増えるばかり #答えなんて知ってしまったらつまらないじゃないか

滝沢カレン/karen takizawaさん(@takizawakarenofficial)がシェアした投稿 –

みなさん…誰もが認める、2016年12月31日という日になりました

〈和訳〉ファンの皆様、2016年もついに12月31日を迎えました。

それでも世界は不思議なもんで、 どんなに世界的に偉い人が「いっせーのせで2017年にしようよ」と言うもんであれば上手くはいかず、、 各々、国特有のズレをどこかしこも持ちながら、そんなズレをあたかも感じさせない、2017年の幕開けなのです

〈和訳〉私たちの住む世界、地球の存在はすごく不思議です。神様が「ロンドンの標準時間で2017年1月1日午前0時を迎えたら、地球上のすべての場所で2017年を開始しよう」と言っても、それは出来ません。世界の国は、経度のズレにより同じタイミングで新年を迎えることはできないのです。とはいえ、2016年12月31日から2017年1月1日にかけては、全世界中で古い年に別れをつげ、新しい年を迎える空気に包まれているのです。

確かに、全世界共通で2017年をスタートすることはできませんが、これは哲学なんでしょうか。とはいえ、1年通じて特別な雰囲気の2日間であることには間違いないでしょう。中国には旧正月という考え方もありますが、そこはスルーしておきましょうw

わたしは楽観的にこんなことを考えて不思議な気持ちになるという感情の繰り返しでいま、 ここにいます

〈和訳〉私は、このようなことを楽観的に考えながら、新年を迎えるにあたり不思議な気持ちでいっぱいです。

この独特のズレを誰しもが口を挟まず、 わたしたちは日本が生み出した時間を良い意味で鵜呑みにしては、明日への期待を秘めているんですか?

〈和訳〉地球上の国々が抱える地理的時間的制約なんてみんな気にしてないよね。私たち日本人は、日本標準時間こそが唯一の時間だと思い込んだ上で、2017年という新年を迎える準備を進めているのでしょうか?

んー、解説に困ります(笑)
日本に住んでる人の時間認識は滝沢カレンのおっしゃるとおりだと思いますよ。

おいおい、発明家じゃあるまいし何が言いたいんだ」というのであれば、、 2016年みなさまと同じ感覚で公平に頂いた、 時間をここぞとばかりに有効活用することができました

〈和訳〉あなたは発明家ではないと思うけど、一体何を言いたいの?という質問を誰かが私にするというのであれば、私の回答としては、「2016年は、みんなと同じように時間を有効に使うことができました」ということになります。

これまでの前フリどこに行ったのおぉぉぉぉw
突然2016年は良い年でしたシリーズに移行しましたw

なんの言い残しもなく、 なんの名残惜しさもなく、 なんの感情もなく、、 ただただ見つめる先には、 だだっ広く広がる光の波が見えます

〈和訳〉2016年に対して、言い残すことや名残惜しさという感情はありあせん。私が見つめるのは、これから迎える新年を照らすであろう日の出の光です。

年が明けて日の出を迎える、ということを光の波という言葉を使うのは面白い表現ですよね!勉強になります!

ここまで言うのだったら、 24年間生きていて一番、夢に積極的に向き合えた年であり、それは何を隠そう、毎年毎年更新していきたいです

〈和訳〉2016年は、24年間生きてきた中で、一番夢に向かって挑戦が出来ました。そして、これからも毎年夢に向かって前年を超えるような挑戦をし続けたいと思います。

素晴らしい言葉ですね、毎年挑戦を続けることを更新という言葉を使うとは恐れ入れます。確かに、更新という言葉にはそういうニュアンスがあります。滝沢カレンは言葉の意味もよくわかってますよねー。きっと頭いいんでしょうね。

滝沢カレンは頭いいの?悪いの?英語出来るの?日本語おかしい?

2017.05.18

みなさまにとっても、 すさまじい年であったと願いつつ、 2017年のあの重く分厚い扉をいま、 こじあけません?

〈和訳〉皆様にとっても私同様に、2016年が素晴らしいチャレンジの年であったと思いますが、これからは2017年です!私と一緒に新年を迎えませんか?

時間は勝手に経過するものですが、自らの意志で時を進めてみませんかという、プッチ神父的な提案をされています!

みなさま、 もし世界的に偉すぎる人が「はい、実は今日は2023年6月21日でしたー」なんてバラまかされたらどう思うのですか?

〈和訳〉ところで皆様、もし神様が「はい、実は今日は2023年6月21日でしたー」なんて言いふらしたらどう思いますか?

一体、誰が信じるであろうか。。 わたしはそんな事をただひたすら考えて、 2016年はひっそりわたしの心の金庫に閉じ込め予定です

〈和訳〉誰も信じませんよね。私はそんなことを考えながら、2016年の思い出はひっそりと心にしまって過去のものにしようと思います。

2016年はもう終わり!2017年に向かっていこうという前向きな気持ちの表現でしょうか。

ようは、小さいことは気にするなという話ですね

〈和訳〉ようするに、些末なことを気にするんじゃない!ってことです。

はい、わかりました!w

それではみなさん、 良いお年をお迎えください

〈和訳〉皆さん、よいお年を

Wrap up! by パッショノン

  • 滝沢カレンの言いたいことはなんとなくわかりましたw
  • 滝沢カレンは日本語の漢字の意味や使い方など、普通に理解していると思います
  • 滝沢カレンの文章は哲学的、所々に頭の良さが垣間見えます
  • 滝沢カレンのインスタグラムは要チェック!また面白い文章を見つけたら翻訳したいと思います!w

(サムネイル画像出典:滝沢カレンインスタグラムより)

滝沢カレンの彼氏はサッカー選手?上手な料理で男性もイチコロ?

2017.05.15
スポンサーリンク