林彰洋と広村美つ美の馴れ初めは?香川からの出産祝いでハプニング発生

スポンサーリンク


日本代表GKで現在FC東京に所属している林彰洋ですが、2016年3月23日にモデルで女優の広村美つ美と結婚しています。そして、2017年2月には待望の第一子の女の子が二人の間に産まれました!

結婚、出産と順調な夫婦生活を営んでいるお二人ですが、そもそも出会いのきっかけはなんだったのでしょうか?そこら辺をちょっと調べてみました。また、最近香川真司から出産祝いが届いたようですが、そのお届け物にハプニングが仕込まれていたようで・・・こちらも併せてご覧ください!

まずはお二人のプロフィールを簡単に紹介しようと思いましたが、林彰洋プロフィールは諸事情により割愛させていただきますw

広村美つ美プロフィール

  • 生年月日 1989年7月16日
  • 出身 大分県
  • 血液型 A型
  • 身長 166センチ
  • スリーサイズ B81/W59/H83
  • 所属 エヴァーグリーン・エンタテイメントを経て現在フリー

広村美つ美はモデル・女優として活躍していますが、下記のような資格をもっているようです。才色兼備っぷりがヤバいです!また、アスリートフードマイスターを取得するあたり、良いお嫁さんという感じがします!

  • 計算技術検定3級
  • 情報技術検定3級
  • 建築CAD検定3級
  • 硬筆準二段
  • 毛筆準二段
  • 弓道初段
  • アスリートフードマイスター
  • 全米ヨガアライアンス200・RYT200

林彰洋と広村美つ美の馴れ初めは?

出会いのきっかけ

最初に二人が出会ったのは、2013年頃「共通の知人を通じて知り合った」とのことです・・・

はい、これはもう合コン確定ですね!といきなり結論(推測)を言ってしまいますが、そもそもサッカー選手とモデルがどこで知り合うんすか?偶然とかありえないですよね!

柿谷曜一朗と丸高愛実は、「共通の友人を通じた食事会で知り合った (合コン)」ようですし、サッカー選手とモデルの合コンって業界スタンダードみたいです。

交際に至るまで

最初は友人としてのお付き合いだったようですが、2015年6月から交際をスタートしています。広村美つ美が右ひざの軟骨移植手術で3カ月入院したのち、ようやく歩けるようになったころ林彰洋がその当時所属していたサガン鳥栖の試合観戦に誘ったことで二人は急接近。林彰洋の懐の深さや安定感、ボールを包み込むような包容力に惹かれたのではないでしょうか!

結婚に至るまで

なんと、交際開始から5カ月でプロポーズ、結婚したのは9カ月後という超スピードゴールを決めたお二人です!林彰洋はGKなのに超攻めてますね!

判断力や決断力が求められるGKというポジションですが、恋愛においてもその才能はいかんなく発揮されているようです。林彰洋は広村美つ美について「強い決断力を持ち、真っ直ぐに自分の気持ちを伝えられる方でそういうしっかりした一面に惹かれました」とコメントしています。

二人が結婚に至ったキーワードは「決断力」ですね!GKは一つのミスが即失点につながってしまうポジションです。そのため、どのようなプレーを選択するかについて常に判断と決断が求められています。ですので、GKの林彰洋が「強い決断力」を持つ広村美つ美に惹かれたことも頷けますね!

香川真司からの出産祝いでハプニング発生!

2017年2月に産まれた長女の出産祝いが、なんとドイツから届いていたようです。

林彰洋は香川真司より2歳年上です。同じクラブに所属していたことはありませんが、日本代表では何度も顔を合わせており、2007年のU-20ワールドカップ日本代表にもそろって選ばれています。

しかし、このプレゼントにはハプニングが隠されていました。香川真司はサイン入りユニフォームを娘さんと広村美つ美にプレゼントしたようですが、なんと背中の「名前」を取り違えてしまったようですw

大人用のユニフォームに娘さんの名前を、子供用のユニフォームに広村美つ美の名前を入れてしまったとのこと。ハッシュタグの「#どうしよう…#どうにでもなるでしょ」にGK林彰洋の切り替えの素早さが表れていると思いますw

Wrap up! by パッショノン

  • 林彰洋と広村美つ美の出会いのきっかけは合コンではないか
  • 交際のきっかけは林彰洋の包容力がキーポイントに
  • お互い「決断力」という共通のキーワードを持っている
  • 香川真司からの誕生日祝いのサイン入りユニフォームの名前に誤植があったw
スポンサーリンク